テクニカルソリューション
              Autodesk -Technical Q&A-



PCの入れ替えを行いたい
製品名 バージョン
AutoCAD
AutoCAD Mechanical
AutoCAD Architecture(Autodesk Architectural Desktop)
その他
AutoCAD Electrical
AutoCAD Map 3D(Autodesk Map 3D)
AutoCAD Civil 3D(Autodesk Civil 3D)
AutoCAD
    
2015,2014,2013,2012,2011,2010,2009,2008,2007,2006,
2005,2004,2002,2000i,2000,R14.01,R14,LT 2015,LT 20
AutoCAD Mechanical
    
2015,2014,2013,2012,2011,2010,2009,2008,2007,2006,
2005,2004DX,2004,6,2000i,2000
AutoCAD Architecture(Autodesk Architectural Desktop)
    
2015,2014,2013,2012,2011,2010,2009,2008,2007,2006,
2005,2004,3.3,3,2
その他
    
その他
AutoCAD Electrical
    
2015,2014,2013,2012,2011,2010,2009,2008,2006,2005,
AutoCAD Map 3D(Autodesk Map 3D)
    
2015,2014,2013,2012,2011,2010,2009,2008,2007,2006,
2005,2004,2000i,2000,R6,R5,R3
AutoCAD Civil 3D(Autodesk Civil 3D)
    
2015,2014,2013,2012,2011,2010,2009,2008,2007,2006,
2005
管理番号 重要度 分類 登録日 更新日 プラットフォーム
QA-7534セットアップ2012-09-212014-08-11非依存

Issue

コンピュータの入れ替えを行なう予定がありますが、新しいコンピュータでも製品を使用して問題ないでしょうか?
必要となる手続きなどはありますか?



Solution

古いコンピュータを廃棄して、新しいコンピュータへ再インストールしていただいて問題ありません。AutoCAD/AutoCAD LT 各バージョンの再インストール・ライセンスの移行方法は、以下の通りになりますので、ご確認ください。

【AutoCAD 2010 以降、AutoCAD LT 2010 以降 の場合】
AutoCAD 2010 以降、AutoCAD LT 2010 以降の スタンドアロン版の場合「ライセンス転送ユーティリティ (以下、OLT) 」という機能がございます。この機能は、古いコンピュータを廃棄するような場合に有効な方法となります。古いコンピュータのライセンスを新しいコンピュータへライセンス転送し、利用する事が可能ですので、PC の移行を行う際はご利用ください。

この方法を利用した場合は、新しい PC にインストールした際に、再度アクティベーションコードを取得する必要はありません。OLT 機能についての詳細は、下記をご確認ください。先に古いコンピュータを廃棄してしまったような場合に、新しいコンピュータへインストールする際には、再度アクティベーションコードを取得願います。

<ライセンス転送ユーティリティ(OLT)の使用方法について>
http://tech.autodesk.jp/faq/user/result_dd.asp?QA_ID=4194

【AutoCAD 2000i/AutoCAD LT 2005 以降、AutoCAD 2009/AutoCAD LT 2009 の場合】
AutoCAD 2000i/AutoCAD LT 2005 から AutoCAD 2009/AutoCAD LT 2009 までのスタンドアロン版製品につきましては「ポータブルライセンスユーティリティ(以下、PLU )」という機能がございます。この機能は、古いコンピュータを廃棄するような場合に有効な方法となります。古いコンピュータのライセンスを新しいコンピュータへライセンス転送し、利用する事が可能ですので、PC の移行を行う際はご利用ください。

この方法を利用した場合は、新しい PC にインストールした際に、再度アクティベーションコードを取得する必要はありません。PLU 機能についての詳細は、下記をご確認ください。先に古いコンピュータを廃棄してしまったような場合に、新しいコンピュータへインストールする際には、再度アクティベーションコードを取得願います。

<AutoCAD の PLU 使用方法が知りたい>

【AutoCAD LT 2002/2004 の場合】
以前取得していただきましたアクティベーションコードを新しい PC に入力いただきますと、以前通りご使用していただくことができます。

【AutoCAD LT 2000i 以前】
CD キー認証を行い、移行先の PC へ製品をインストールしていただければ以前どおりご使用していただくことができます。

【AutoCAD 2000 以前の場合】
AutoCAD 2000 以前のバージョンにつきましては、ハードウェアロックを PC 背部(パラレルポート)に取り付けてライセンスを認証させる必要があります。こちらを、移行先の PC と付け替えを行うことで、製品を移行することが可能です。

ライセンス移行が正常に完了しない場合は、 ライセンスアシスタンスフォームよりお問い合わせください。お急ぎの場合、ご不明な点は オートデスクユーザ登録センターまで、お問い合わせください。






ディスカッション フォーラムのご案内

上記の内容を行っても解決しない場合は、ディスカッション フォーラム をご利用下さい。
投稿した質問に対してパワーユーザやオートデスクのメンバーから解決策や参考情報等の返答が得られます。 ディスカッションフォーラムへの参加は無料です



このFAQを見た人は、以下も見ています
QA-9191 [寸法スタイルを修正] ダイアログ ボックスで、[文字の高さ] を編集できない
QA-9137 プロファイルをリセットすると、Civil 3D のメニューが表示されなくなる



< アンケートにご協力下さい >
お役に立ちましたか?:役に立った 役に立たなかった

ご意見・ご要望などありましたらご記入下さい。
(※但し、このボックスに問題に対するお問い合わせを頂きましても、弊社から返信することはございませんのでご了承ください。)