テクニカルソリューション
              Autodesk -Technical Q&A-
更新日:2014年8月22日        

ホーム

What's New


インストール
      ・ライセンスヘルプ



問い合わせ先一覧



ディスカッション
                  フォーラム

                -インストール・ライセンス
                -AutoCAD
                -AutoCAD LT
                -3ds Max/Design
                -Inventor
                -Revit Architecture



USのFAQサイト
(Services & Support)





QA番号

製品名 (製品別に検索)
アルファベット選択:A   B   C   D   E   F   G   I   M   N   O   P   R   S   V   W   数字   その他   


インストール・ライセンスに関するQ&Aで該当の製品で回答が見つからない場合、
製品名を「全製品対象」または「その他」でも検索を行ってください。


ディスカッション フォーラム
ディスカッション フォーラムでは、お客様同士の情報交換の場所としてご利用いただけます。 操作についての不明点やお客様の知識を他のお客様と共有し、お困りの案件の早期解決にお役立ていただくことができます また、過去にあった同じような案件についても検索し早期解決にお役立ていただけるものと思いますので是非ご利用ください。

オートデスクの技術者もフォーラムの状況を見ており、オートデスクとしてお答え可能なものにはお答えすることがございます。



Autodesk Simulation Moldflow ライブヘルプ (第2回目)開催のご案内

Autodesk Simulation User Group(ASUG)ご登録ユーザ各位

第2回目の「Moldflow ライブヘルプ」のご案内です。以下のボタンをクリックして登録サイトにアクセスをお願いいたします。

 

ASUGサイト: http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/index?id=13888624&siteID=1169823

[実施内容]

日時:8月28日(木)所要時間1時間(プレゼン:40分/ Q&A:20分)

第1セッション開始時間: 11:00、第2セッション開始時刻: 15:00

タイトル:

「見逃していませんか?解析上の重要ポイント–反りとFEM(有限要素法)の関係性」

概要とアジェンダ:

射出成形CAEに使用されている理論やテクノロジーは難解な面が多く、実際にMoldflowを使用する上ではあまり意識しないでも解析が可能です。しかし、その概要を理解しておくことは解析結果と実成形における差異の原因を追究する上でも有効です。今回はMoldflowにFEM(有限要素法)がどのように使われているのかをできるだけ分かり易く解説させていただきます。

1)    FEMと射出成形プロセスの違い

2)    固化層とFEMの秘密

3)    冷却と境界条件の関連性

4)    Q&A

 

ご準備いただくもの:

56kbps以上のインターネット接続環境

オーディオ接続(パソコン付属のマイクとスピーカー)

ヘッドセット(自席からの個人参加時)

 

第1回Moldflowライブヘルプ結果報告:以下のサイトをご覧ください

http://tech.autodesk.jp/faq/faq/adsk_result_dd.asp?QA_ID=9140